三次もののけミュージアム(湯本豪一記念日本妖怪博物館)(広島県三次市)

広島市から高速バスで約1時間半、広島県三次市は稲生物怪録の舞台となった町です。以前から妖怪での町おこしにも力を入れています。 そんな三次の町に2019年、満を持して三次もののけミュージアムがオープンしました。 門前でさっ…

続きを読む →

太郎淵【遠野物語】(岩手県遠野市)

太郎河童 太郎淵

ちょっぴり頭髪がさみしいセクハラおじさんにむかって「エロ河童!」って罵声を浴びせたこと、女性の皆さんなら一度はあるかと思います。(ないわ) そもそも今時の若い方はエロ河童なんて言葉知らないんじゃと一抹の不安を覚えつつ、今…

続きを読む →

疫病退散!アマビエの話

アマビエ

コロナウィルスが世界中で猛威をふるっていますがそんな中話題になっている妖怪がいます。 それは 「アマビエ」 甘エビじゃないよ。アマビエ。   時は江戸時代は弘化3年、肥後国 毎晩、海の中に光る物体が現れているという話を聞…

続きを読む →

カッパ淵【遠野物語】(岩手県遠野市)

岩手県遠野市は、多くの怪談・民話・風習が残されている地です。 『遠野物語』は民俗学の始祖・柳田国男が 遠野出身の佐々木喜善の語る民話を書き留めたもの。 願わくは之を語りて平地人を戦慄せしめよ 序文のコレ熱すぎてもう好き!…

続きを読む →

六道珍皇寺【冥土通いの井戸】(京都府京都市)

京都府、六道珍皇寺。 ここに、冥土への入り口といわれる井戸があります。 平安時代の役人・小野篁(おののたかむら)はその井戸から地獄に降り、閻魔大王の補佐をしていたといいます。 「六道の辻」 ここは、冥界への入り口なのです…

続きを読む →